2017年 03月 20日

黄金バット第91作を教えちゃう!

来る4月23日のあおぞら放送で上演する黄金バット第91作「今年は酉年!時告げ鳥の巻」をちょっと宣伝。

舞台はなんと、ニューヨークの国連総会会場!パブロ・カザルスが故郷カタルーニャの「鳥の歌」をチェロで演奏したことでも有名なんだけど、今回は、このカザルスとチェロのスットコドッコイ、助手のナスターシャが登場。
b0168466_2301539.jpg

いよいよ鳥の歌を弾こうとするそのときに、階上にあらわれたのが黄金バット。行方不明のマサエちゃんが、この会場の岩戸の奥に隠れてしまったというのだ。
その岩戸を開けるには・・・・ 助手のナスターシャ家に代々伝わる虎の巻によると、「岩のとびらを開けるには、時告げ鳥の鳴き声を聞かせるとよろしい」
b0168466_2331438.jpg

そこで、鳴き声合戦のはじまり、はじまり。ちょうどそこに鳴き声屋もやってくるが・・・。

最後はニワトリダンスもあるよ!
[PR]

by miniFMradio88 | 2017-03-20 22:55 | 周年記念イベント | Comments(0)


<< 4月8日の公開放送は、館長先生...      3月の公開放送 >>