<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 13日

15周年に向けてのバット練習

ぱちぱちは4月に15周年を迎えます。そこで、いつものように、桃井第四小学校バス停前の本橋泰蔵商店の店先から、10時から16時まであおぞら放送を実施予定です。

目玉のひとつが、黄金バットの実演。
そして今回でなんと、第88作に!
タイトルは「バット版・誰も寝てはならぬ」。
今回はバットがお姫さま、マサエが王子さまに!?そして、オソロシイ人食い龍も登場するよ。

これは衣裳合わせのシーン。
b0168466_14435346.jpg

[PR]

by miniFMradio88 | 2016-03-13 14:44 | 周年記念イベント | Comments(0)
2016年 03月 12日

2016年3月公開放送

3月の公開放送は5年前と同じ3月12日。震災のことにもちょっと触れながらの放送となりました。
この日は、善福寺公園プレーパーク事務局のお二人も参加してくださいました。
b0168466_1410167.jpg


お届けした番組は──

●3月のマイニュース
メンバーがあちこちでゲットしたとっておきのニュース
ATOKの漢字変換で「な」でいきなり長塚京三が出てきてうざかった話、腫瘍マーカーの話ほか

●善福寺公園にプレーパークをつくろう!
プレーパーク(冒険遊び場)H:4 S V ;K 責任で自由に遊ぶ」ことをモットーに、木登りやたき火、ターザン、ドロンコ遊び、秘密吉づくりなどができる子どもたちのための遊び場。世田谷区の羽根木公園でスタートし、今や日本全国に広がっている活動です。杉並区でも3カ所でイベント的に開催されていますが、個々善福寺公園にも、子どもたちのための場所をつくりたいと活動をはじめた、善福寺公園プレーパーク事務局のお二人がスタジオに来てねらいや今後の活動について紹介してくださいました。

3/20(日) に、大正大学人間学部人間環境学科特命教授で、プレーパークせたがや理事の天野秀昭さんを迎え、善福寺北児童館遊戯室で講演会を実施予定とのこと。
興味のある方は、ぜひご参加ください。
詳細は、善福寺プレーパークをつくる会 ブログ→http://ameblo.jp/nodananoda530711/
FB 善福寺公園プレーパーク
お問い合わせ zenpukupurepa@gmail.com

b0168466_14103319.jpg


●善福寺公園だより
善福寺公園はユキヤナギもいまいちだし、コブシもちょっと寂しい感じ。かわって元気なのが、サンシュユです。山茱萸と書き、江戸時代に薬用植物として中国・朝鮮経由で持ち込まれたものとか。
この木の枝に乳酸菌がついていて、枝を一晩牛乳につけこむと、ヨーグルトができるとか。ほんとかな・・・。
b0168466_14111534.jpg


●アーレー眞千子の秘密の小部屋

震災とアート、最近見てきた美術展から

目黒区美術館で開催中の「気仙沼と、東日本大震災の記憶―リアス・アーク美術館東日本大震災の記録と津波の災害史―の関連企画として行われた、リアス・アーク美術館 学芸員の山内宏泰さんと美術評論家の椹木野衣さんの、未来を担う美術館と展覧会についてのトークの紹介と、横浜美術館で開催中の「村上隆のスーパーフラット・コレクション」について。(村上隆の脳内をのぞきこむような展示!)
コレクションの意味について考えさせられました。
b0168466_14112743.jpg

●ざけんなよ!
なでしこは、実はメディアの書きっぷりほどぼろ負けだったわけじゃない。ただ、ちょっと相手の研究が足りなかった。
b0168466_1411386.jpg

[PR]

by miniFMradio88 | 2016-03-12 23:40 | 公開放送 | Comments(0)